【床貼り】【オーダーベッド】【オーバーヘッドトレー】etc.B様

ご家族でキャンプを楽しみたい、というB様からは床貼り、ベッド、オーバーヘッドトレー、FFヒーター等のご依頼をいただきました。

内装もフルトリムして、重厚で温かみのある雰囲気になっています。

床やBOXの色は奥様のチョイス、センスの良さが光ります。

 

 

 

 

 

右側の背の高いBOXにはシンクを内蔵しています。

シンク下には給排水タンクも収納できます。

シンクの前は大容量の収納スペースを確保して、この底板の下に1500Wインバーター、走行充電、外部電源切り替えリレー、優れ物充電器等電装系を取付けしています。
大容量スペース前には電子レンジを完備、もちろんその下も収納スペースを確保し、さらにこの下に105Aのサブバッテリーを取付けしています。

左側の背の低いBOXにも最大限の収納スペースを設けています。

上部のオーバーヘッドトレーにはパイプを2本取付けタオルや服を掛けられるようにしました。

運転席と助手席の間にはフルオーダーのコンソールBOXを設置。

収納力はもちろん、運転席でも助手席でも、セカンドシートでも100Vの電源が使えますので便利です。

セカンドシート右側の壁には、1500Wインバーターのメインスイッチパネル、FFヒーターのスイッチを取付けてあります。

運転席後ろには折り畳み式のテーブルを設置したので、セカンドシートでものんびりくつろげます。

 

 

【床パネル】【背もたれKITワイドVer.】S様

ライダーのS様からは床張りのオーダーをいただきましたが、色々とご相談して床パネルへの変更をお勧めしました。

車体に加工することなく短時間で脱着でき、将来的に手放す際の査定にも響きませんからね。

表面材を硬質に選択すればバイク積載も全く問題ありません。

そして、前田制作初のワイド用背もたれKITは、オフセットベースの幅を広げて取り付けました。これでバイク固定もバッチリです。

【床パネル】【タイプBセミオーダー】【背もたれKIT】F様(波乗り仕様)

サーファーのF様からは床パネル、規格商品Bタイプのセミオーダーのご依頼をいただきました。

全面ベッドにした際、倒したセカンドシートの背もたれ部分に荷物を置いたり、テーブルとして使ったりしたい、ということでベッドの高さを背もたれに合うように調整。背もたれKITも取り付けました。

濡れたウエットスーツやタオルを掛けるパイプハンガーも設置。

左右のBOXには後方部分のみ開口と蓋を設けて、ベッド展開したままでも荷物の出し入れがしやすいようにしました。

 

 

【床パネル】【左右BOX】【両面跳ね上げベッド】【サイドサブマット】

床パネルに左右BOX、両面跳ね上げベッド

オーソドックスな仕様ですが、サイドの隙間に合うサブマットも制作させていただきベッド面積がさらに広くなりました。

床パネル軟質仕様1800㎜

¥64,500(税込)(取付工賃¥5,000別途)

タイプA 左右BOX跳ね上げマット

¥248,100(税込)(取付工賃¥20,000別途)

サイドマット

¥16,000(税込)/片側2枚

【左右BOX】【片側跳ね上げベッド】菅原様(トランポ仕様)

ライダーの菅原様からは左右のBOXと片側跳ね上げベッドのオーダーをいただきました。

床貼りは他社様のままです。

前田制作は BOXだけ、ベッドマットだけ、トレーだけ、などの一部だけの架装も喜んで引き受けます。

フルオーダーでなくても大丈夫です。少しでも改良したい箇所がありましたら、お気軽にお問い合わせください。ご予算に合わせて制作させていただきます。

タイプD(運転席側に低いBOXと跳ね上げマット、助手席側に高いBOX)

大人2人が寝られるベッドスペースを確保したまま左側の大容量BOXをテーブルとして使えるタイプCの進化版

トランポを約1000台制作した前田制作代表の自信作

ベッドは、幅約1020㎜×長さ約1750㎜

 

 

 

 


センターマットは3枚が標準装備、オプションで5枚にすればBOX内に全て収納可能

BOX蓋やシャワーもオプションで装着可能


荷室の幅約980㎜、ベッドを出した状態では幅約500㎜。

 

 

 



タイプD¥248,100(税込),取付工賃¥20,000(税込)

オプション…BOX蓋¥12,000/枚(税込)

BOX開口のみ¥8,000/ヶ(税込)